今日の貧乏食(2021/8/5)

麻婆豆腐貧乏食

三連休に台風三連発。
大荒れかと思ったのですが今のところ天気予報では大したことなさそう。
最近世界中で洪水が発生しているので警戒だけはしておきますね。

いい機会ですので災害備蓄食料を更新しておきましょう。
水もかなり使い込んでるし。
あとトイレットペーパー(笑)

 

 

朝食

カルボナーラ

カルボナーラ

今日も簡単に混ぜるだけ。

 

昼食

麻婆豆腐

麻婆豆腐

今回は素ではなく自作。
小さい豆腐パックだけでは足りないので白菜追加。
汗かきそうなので辛さ控えめ。

 

チャーシュー

チャーシュー

角煮かベーコンにしようと購入した400円の30%引き。
1日or1週間寝かすのが面倒くさくなりチャーシューに。

 

夕食

メンチ

メンチ

焼きそばの予定だったが半額で120円のメンチに負けた。
レンジアップ後に二度揚げして復活。

 

 

今日はUberEatsをお休みにして出前館だけ稼働してみた。
ちょっとだけコツが分かってきた。

①配達案件が潤沢にあるのは昼食と夕食のコアタイムのみ
②週末とコアタイムのインセンティブ(x1.1~1.5)が高い
③配達アプリに案件が提示されるのは店に近い人から(←コレ重要)
④配達員が捕まらないとき、店から遠い人にも提示される
⑤稼働状況は拠点担当に監視されている(笑)
⑥やはり出前館でもマクドナルドは重要な存在

まだまだあるがまずはこれだけ。

①②
腐っても関東(笑)なので定額部分の報酬は715円と高め。
それにインセンティブがx1.4乗れば1件だけで1,001円にもなる。
1時間に2件取れれば時給2,000円だ。
なのでコアタイムだけきっちり稼働するのが良さそう。
逆に言うと私の地元では丸一日稼働して大きく稼ぐことは不可能ですね。

③④
配達アプリに表示された案件を配達員が早いもの勝ちで奪い取るシステムなのですが、まず初めに提示されるのはそのお店に近い人だけ。
おそらくお店からの半径が決まっているようです。
そこで決まらなければどんどん半径が広がるのです。
なので狙ったお店の近くで待機するのが必須となります。
自宅待機で案件が来ないのはそういう理由でした。


拠点担当に常に見られてますね(笑)
配達完了のタイミングで拠点から直電が。
「配達員が決まらずにいるこの案件をとって欲しい」と。
直接お願いされたので了承しましたが、ピック/ドロップともに距離が長く条件の良い案件ではなかったですね。
だからこそ残ったのですが。
出前館ではこういうこともあるんだな、と。


マクドナルドは出前館でもドロップ(配達)距離が短いため良案件です。
料理完成までの時間が(早くはないが)大幅に遅れることもない。
距離が長くても短くても報酬は同じですのでマクドナルドは積極的に取っていきたいですね。

 

なんて気づきを得ながら本日は5.5時間で10件。
稼ぎは10,000円弱になったので悪くない。

問題も少々。
配達履歴が件数と30分単位の稼働時間しかわからないこと。
なぜか配達アプリに報酬明細のページが無いのです。
今の配達の報酬、今週いくら稼いでいるのかが全くわからない。
このままだと確定申告もできないよな。
月に2回の振込日に明細書が送られてくるのかな?

いろいろ制約はありますが、出前館の業務委託はUberEatsのリスクヘッジとして、また配達のメインとしても十分に使えそうですね。

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント