今日の貧乏食(2022/07/10)

天ぷら貧乏食

参議院選挙は自民大勝という結果に。
改憲勢力が伸びたので憲法改正の動きが本格化するのかな。
日本の場合は最後に国民投票があるので最終的な意思決定は国民が行うことになります。
私達も「どちらでもない」がなくなるくらいしっかり考えないといけませんね。

 

 

朝食

なめたけ

なめたけ

ダルい朝はこんなのが地味に美味かったりする。

 

昼食

ハラペーニョチリチキンバーガー

ハラペーニョチリチキンバーガー

畑の帰りにコンビニで。
バンズがあれば作れそうではある。

 

夕食

ジャガイモとペンネのカレー掛け

ジャガイモとペンネのカレー掛け

カレーを仕込み冷凍。
鍋の残りで作った一品。
結構美味いぞ。

 

天ぷら

天ぷら

収穫したナスとシシトウを天ぷらに。
それだけでは寂しいのでスーパーお惣菜のかき揚げ追加。
これからしばらくは献立が収穫したもので決まります。

 

さて畑。

気になってはいたのですがやはりエダマメが1箇所発芽してない。
今回は1箇所につき4つ撒いたが発芽してきたのは3本、3本、2本、0本。
新品のエダマメとしては発芽率が妙に悪い。
たぶんカラスにほじられたのだろうな。
連中は屋根の上から作業を見てるからね(笑)

エダマメ発芽

 

ミニトマトに異常が。
葉が巻いていますね。
これは肥料過多、正確には窒素過多。

葉が巻いたミニトマト

追肥した後に伸びた葉だけが巻いているので窒素過多に間違いないのですが……。
今回、液肥で補填するつもりでかなり少なめに追肥していたのです。
肥料不足ならまだしも一体どういうことだ???
兎にも角にも窒素過多。
撒いた肥料を土から取り除くことはできないので、出来る対策は水やりを控えること。
肥料は水に溶けてはじめて吸収出来るようになるので、水を減らせば吸い上げる肥料の量も減るというわけです。
しばらくミニトマトの水やりは最低限で。

 

数日前に小さい実ができていたキュウリ。
そろそろ収穫できるかな。
確認してみると……小さいまま(!?)
んな馬鹿な。

キュウリの小づる

小づるがガンガン伸びています。
この大量の成長点に栄養を全部持っていかれてますね。
親づるから数節で止めておきました。

 

ナスも剪定。

ナスの収穫と選定

ナスの収穫と選定

スッキリしましたね。
ナスは支柱を追加して2本立てに。
普通3か4では?
畑が狭いので平面的に仕立てないと畦を通れなくなるのです(笑)

ナスの一番果

一番果を小さいサイズで収穫。
これが天ぷらになりましたとさ。
ごちそうさまでした!

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント