今日の貧乏食(2020/01/08)

鯖の塩焼き 貧乏食

昨晩、根を詰めてコーディングをしていたら変なスイッチが入ってしまい眠れなくなった。
深夜3時を過ぎても全く眠気がない。
結局寝れたのは6時半頃でしょうか。
で10時に自然に起床。

そして今は夜、また目が冴えてきた。
マズいね。
これ繰り返すと体と心が根こそぎダメになっていくパターンだ。

 

 

朝食

食パンの朝食

食パンの朝食

せめて食事だけはきちんと。
こんな極普通の朝食がとてもありがたい。

 

昼食

豚丼

豚丼

凝ったものを作る余裕がなかった。
そんなとき、生姜と玉ねぎと豚バラがあれば豚丼でしょう。
切って放り込んで少し煮込めばはい完成!
とても簡単。

 

夕食

鯖の塩焼きと豚大根

鯖の塩焼きと豚大根

ようやく魚が食べれました。
冷凍鯖ですが国産でとても美味しかったです。

今年は魚料理もやります!
でも土地柄魚が高くて。
安い魚を見つけたらそれで作れる料理を探す。
そんなやり方になりそうです。

 

加齢とともに睡眠時間が減ってきています。
たとえ疲れていても目が覚めてしまうのです。
青年と呼ばれた頃までは二度寝三度寝当たり前、スキさえあれば12時間睡眠をしていたというのに。

さて今日は寝れるのでしょうか。
乞うご期待。

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より