今日の貧乏食(2021/8/10)

鮭茶漬け貧乏食

サッパリだった昨日とは打って変わって出前館は大忙し。
おそらく今年一番の猛暑日で配達員も出てこないのだろう。

困ったことに拠点から「次はコレを取って欲しい」との意味合いの推奨オーダーが頻繁に来るようになった。
しかも直電でお願いされることも。

複数の案件があると配達員はより効率的なものを選びます。
それを繰り返しているとどうしても郊外のお店から遠距離で郊外へ運ぶような案件が残るのです。
そのような案件は直接雇用のバイトに任せるべきなのですが、現在バイトはゼロ人。
やむを得ず、行動を強制してはいけない業務委託にやんわりと「推奨」「お願い」という形で指示がでるのです。
もちろん断ることもできますが、直接お願いされると断りにくいのも事実。
とっても日本的(笑)
ギグワーク特有の自由な働き方とはちょっと違うのかな。

そんな問題もあり、業務委託の中に現金対応と拠点からの行動指示が強制される区分けができるような噂がありますね。
その分ちょっとだけ報酬が高いような話も。
さてどうなるやら。

 

 

朝食

鮭茶漬け

鮭茶漬け

お茶漬け大盛り。
なにか物足りない。。。
お茶漬けの素を使ったので焼き鮭よりご飯の方が塩っぱいからだ。
最近は辛口の鮭が絶滅危惧種なので(?)おかずの逆転が起きているようだ。
鮭の場合は素を使わないほうがいいのだろうな。

 

昼食

スパイシーチリドッグ

スパイシーチリドッグ

セブンイレブンのスパイシーチリドッグにハラペーニョのピクルス追加。
食前に軽く食べたつもりがワクチン接種でバタバタしてしまい、これが昼食に。

 

夕食

おろしとんかつ

おろしとんかつ

スーパーお惣菜のとんかつを温めずにおろしポン酢でいただきました。
ポン酢に漬けてしばらく冷やしてもいけそうだ。

 

唐揚げ

唐揚げ

それだけでは足りず、スーパーお惣菜の赤唐揚げも食べてしまう。
最近食事の計画性が一切ないですね。

 

 

行ってまいりましたコロナワクチン1回目。
体育館は完全に接種会場仕様に衣替え。
受付や案内も体育館スタッフ(笑)

接種は書類のチェック、医師の問診、注射でチクっとしたら即終了。
採血のようにしばらく我慢する必要があるのかと覚悟していたので拍子抜け。
ただ極稀に接種直後に体調が急変することがあるため、接種後15分は会場で待機しなくてはいけません。

コロナワクチン接種

接種する位置が肩の少し下なので、これから受ける方は二の腕が出せる服にしておくことをおすすめします。
私は長袖ボタンダウンを着ていたので「この桜吹雪、散らせるもんなら散らしてみろぃ!」状態でした(笑)

医師に運動とお酒について聞いてみた。

激しい運動は控えてくださいね。
お酒ですか?医師の立場では「飲んでもよい」と言うことができないんです(笑) 皆様ほどほどで飲んでいるようですよ。

とのことでした。
今日のランニングは中止、お酒はほどほどにします。

 

現在は翌朝早朝です。
1回目の副反応(副作用)はどうでしょうか?
接種箇所周辺に軽い鈍痛があります。
肘を上げると少し痛む程度なので筋肉痛によく似てますね。
体温は36.7℃と少し高め。
少々喉がむず痒いがワクチンの影響なのかは不明。
特に生活に支障がある症状ではないですね。

接種直後の倦怠感や発熱などの副反応は1回目より2回目の方が強く出ます。
副反応は免疫力の高い若い方や女性に強めに出る傾向があるようです。
次回接種は8/31(火)ですが、念の為翌日は休めるようにしておいたほうが良さそうですね。

その後何か変化があれば追記します。

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント