今日の貧乏食(2020/12/24)

ハンバーグ貧乏食

賞味期限が来年になり年末を実感する今日このごろですが、大晦日の31日からまた強烈な寒波襲来とのこと。
数年に一度の大寒波だそうです。
私が暮らしている地域では最高気温が5℃、最低気温が-5℃が続くのだとか。
自宅に籠もるしかなさそうです。

配達も忙しいのでしょうが、注文増大/配達員不足で注文受付停止になりそうな予感がヒシヒシと。
普段暇な時間帯を狙ったほうがいいのかな。

 

 

朝食

シチューとかぼちゃの煮物

シチューとかぼちゃの煮物

賛否両論のシチューごはん。
個人的にはあり。

冷蔵庫に入れておいたらシチューが固まってしまった。
牛乳加えて緩めればよかったなと今になって気づく。

 

昼食

ソーセージご飯

ソーセージご飯

小腹がすいたので、余りご飯で軽く。
シャウエッセン美味しいのだけど、他のソーセージもいろいろ試してみたいな。
そういや配達の際にソーセージ専門店見かけたなぁ・・・。

 

生姜焼き

生姜焼き

日暮れの昼食。
迷った末にそつのない結論、生姜焼き。

 

夕食

ハンバーグ

ハンバーグ

夜の配達はちょっと噛み合わない。
些細な失敗が多い。
曲がる角が1本早かったり遅かったり。
早めに撤収。
でハンバーグこねた。

今回は前から気になっていたハンバーグヘルパー使ってみた。

ハンバーグヘルパー

ひき肉に混ぜるだけ。
ちょっとひき肉の粒感が残ったけどコレはおそらくこね不足。
この工程はらくできないみたい。

今回のひき肉は150gの小パックですがご覧のように結構なボリュームがありニクタベタ感があります。
肉そぼろになりがちな無計画購入のひき肉に新たなルートが。

 

 

そう言えばクリスマスイブでしたね。
サンタコスのデリバリー配達員を見かけて思い出しました。
街はと言うと・・・、普段と余り変わりません。
気持ち唐揚げが多く出たかな。
でも夜は個食の弁当/丼もの/カレーがメイン。

やはりクリスマスは子供かツレがいないと楽しめませんよね。
独り者が年取ると誕生日並みにどうでもよくなってしまいます。

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント