今日の貧乏食(2022/05/15)

ケンタッキーフライドチキンとモスチキン貧乏食

日曜日なのでもうひと踏ん張り。
今日も配達オンリー。
明日は休みなので頑張れ!

 

 

朝食

さつま揚げと厚揚げの煮物

さつま揚げと厚揚げの煮物

たまにはキチンと朝食を。
さて出発。

 

昼食

あらびきソーセージフランス

あらびきソーセージフランス

今日は夜まで通しで稼働。
ところが「鳴らさない/取らせない」グループに入れられてしまったらしい。
オーダーが入るとお店の近くにいる配達員に一斉に通知されるのですが、人数が多くなると少し送らせて通知されるグループ/全く通知されないグループとグループ分けされるようなのです。
よりによって日曜日にその処遇は辛かろうて。。

 

カロリーメイト

カロリーメイト

カロリーメイトにバニラ風味が新登場。
バランス栄養食ではあるものの、甘いカフェラテでバランスが崩れているような気がするが合わせると美味しい。

 

夕食

ケンタッキーフライドチキンとモスバーガー

ケンタッキーフライドチキンとモスバーガー

配達は結局一日中不遇な扱いから開放されず。。
とても辛い一日でした。
その結果がケンタッキーとモスのやけ食い(笑)

 

フィレサンド

フィレサンドはやはり安定して美味しい。

 

クリームチーズテリヤキバーガー

さすがに腹いっぱい。
やけ酒するも量を飲む前に寝てしまうのだった。

 

 

当初数日で制圧されると思われていたロシアのウクライナ侵攻は長期化へ。
プーチン大統領は西側諸国の全面支援が予想外だったのでしょう。

ウクライナが求めた支援は「兵器」
残念ながら日本はこれに応えることができませんでした。
ウクライナが公開した支援国への感謝を表明する動画に「日本」の国名がなかったのも納得ですね(後に追加されたようですが)

戦争は結果が全て。
勝ったほうが正義、負ければ悪としてその後の歴史に刻まれていくのです。
減にウクライナを支援しているアメリカやヨーロッパ各国も過去にヒドい侵攻/侵略をしており、それ故にある現在の繁栄だったりするわけです。
そんな国々が領土拡大を目論むロシアや中国を激しく非難しているのをみると「お前らどの口が言う(笑)」とは言いたくなりますね。
まさに勝てば官軍。

今回のように話し合いや正義では止められない侵攻を目の当たりにすると、日本の国防の考え方も変化していくのだろうなとは思う。
国であれ一部地域であれ、攻めれば落とせる力関係ならば侵攻のキッカケはいくらでも作れます。
今回のロシアのような判断ミスで攻め込まれることもあるでしょう。

それを含めて「攻め込まれない」国作りが必要。
大国相手に一国では限界があります。
アジアにもNATO的な国家間の協力体制の構築が不可欠なのだろうなぁ。

……などと険しい顔で思慮しているふりをしつつ、部屋の掃除を先送りする私。
目の前の敵から逃げるな俺(笑)

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント