今日の貧乏食(2022/01/04)

トンテキ貧乏食

予想通り、と言うよりもはや予定通りにコロナの感染者数が増えてきましたね。
今日夕方の速報ベースでは新規感染者数が一気に倍増して1000人を超えたのだとか。
無症状感染者が帰省したことで全国に感染がひろがっているようです。

今回の第6波がどこまで続くのかわかりませんが、重傷者/死亡者が極端に増えなければウィズコロナ完成ですね。
ただ既に抗体量が減っている高齢者へのブースター接種はしっかり推進してほしい。
感染拡大中の今がベストなタイミングだと思うのです。

 

 

朝食

鯖の塩焼きと納豆

鯖の塩焼きと納豆

今回も2枚が張り付いて剥がせない冷凍鯖をそのまま焼く。
今晩のおつまみは鯖で決定ですね。
すると日本酒かな。

 

昼食

ソーセージマフィンとフィッシュバーガー

ソーセージマフィンとフィッシュバーガー

今日から配達再開です。
昼は2時間で6件とまずまず。
ただ副業組がいないためか配達員が少し足りない。
配達する側からするととても働きやすいですね。
相変わらず時間がないのでコンビニバーガーを押し込んでランニングへ。

 

夕食

豚ロース薄切りのトンテキ

豚ロース薄切りのトンテキ

夜の配達は打って変わってピークの始めからパンク気味。
狙いのお店へ到着するも、お届け時間が1時間超えではなかなか注文が入らない。
稼げないときは止めるに限る。
思い切って0件で撤収。
自炊する時間ができたのでトンテキを。

……ん?
夕食にご飯が!?
さらに酒がない、、、だと!?

 

新年から生活パターンを少し変えようと思う。

●配達はピーク時間から更に厳選する
11時から2時間、17時から4時間がピークですが、実は開始30分はあまり仕事がない。
20時台も需要にムラがある。
ピークの6時間にこだわらず、減らす方向で臨機応変に稼働する。

●配達の現金精算を翌日に変更
当日中に精算ができなかった人は自動的に「翌日15時まで精算」へ繰り越されるようになりました。
この制度を利用し昼の配達前に前日の精算を行います。
これにより早期撤収と合わせて夜に自由時間が確保できます。

●この貧乏食の記事を翌朝ではなく当日中に書く
↑で確保した夜の自由時間で記事を当日中に投稿してしまいます。
※酔うと書けないので投稿が終わるまで酒禁止、つまり夕食時の飲酒も禁止(コレ重要)
酒を人質にすればやらざるを得ないだろうて。
これにより翌朝7時から現金精算へ出発する10時半までのまとまった時間が確保できます。
この時間を有効に使ってナニカしよう!

だからナニカってなによ?
まずはレシートをたんまり溜め込んだ確定申告、だ!!(笑)
それが終わったら動画編集のお勉強かな。

さてこの試みでマンネリで余裕のなかった生活は改善するのでしょうか?
結果は来週にでも。

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント