「体力をお金に換金する作業」+143,286円(2021/12/26 フードデリバリー週報)

20211226フードデリバリー週報フードデリバリー

大寒波襲来。
こんな時期に長時間スクーターに乗るなんてアホのすること。
そう考えるのが正しい判断です。

しかし、それ故に仕事が増えるのも事実。
夜は雪山遭難しているかのような弱音を吐きたくもなりますがここは踏ん張りどころです。

 

 

今週の売上げ

はい出前館出前館、気持ち栄えている新エリア。

20211226フードデリバリー週報

更に極まって143,286円(!!?)
もう無茶苦茶というのは自覚しています。

差配(オーダー配布)の仕組みさえ理解できれば最適解も自ずと決まるのですが、まだ他の多くの配達員は考えが及ばないらしい。
シメシメ、、、稼ぐなら今のうち。

これだけの金額を他の仕事で稼ぐのは正社員でも至難の技。
一度地に落ちてしまった50代のオッサンならなおさらです。
今は稼げるだけ稼いでおこう。

いつまでもこの状態が続くわけもなし。
終わるときはあっさり終わるもんだ。
その時までは「頑張る」しか選択肢はない。

その前に体力が枯渇しそうだけど(笑)

 

コメント