2021年11月の貯金残高 2,252,245円(+74,788円)

2021年11月貯金残高私の話

季節は秋終盤。
今年は無事に配達閑散期を乗り越えられたようです。

 

 

貯金残高

2021年11月の貯金残高

貯金残高はプラス7万円にとどまりましたが、これはお釣り資金(兼生活費)として5万円x2回引き出しているからですね。
実質10万円ほど増えているはずです。

収入源が出前館に移って初の配達閑散期。
去年のUberEatsよりダメージは少ないですね。
待つだけのUberEatsと違い、早押しの対策を練ることで収入が増えるのがよい。
ただし、ひとたび気を抜けば時給ゼロまで下がります。
常に集中力が必要でとても疲れます。

 

主な収入はこちら。

2021年11月貯金残高

30万円ほどです。
ただこれ商売で言うところの売上であり利益や給与ではありません。
税金と諸経費込みのため実際は2割減でしょうか。

 

今のところ順調ですね。
しかし出前館で稼げるのはそう長くはない、とも感じています。
UberEatsと同じように締め上げてくる時期が必ず来ます。
おそらく1年はもたない、もしかしたら数ヶ月。
それまでに次のステップを見つけないと。

最近慌ただしいので落ち着いて考える時間が欲しいなぁ、と。
余裕のないところから良いアイデアは出てこないですから。

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

私の話
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント