今日の貧乏食(2021/10/24)

親子アラビアータ貧乏食

秋晴れの日曜日。
こんな日はどこかに行きたいですねぇ。

コロナは感染者数だけでなく死亡者数も減り、すっかり落ち着きましたね。
配達も暇だし旅行するなら今なんだよなぁ。
まずは都心をぶらぶらしてみるかな。

あ、仕事服しかないわ(笑)

 

 

朝食

卵かけご飯

卵かけご飯

起きたら7時半過ぎ。
明け方に起きてしまうオジサン的には寝坊。
なので時短料理。

 

昼食

親子アラビアータ

親子アラビアータ

ふと「親子丼をトマトソースで作ったらどうなるだろう?」と思ったので作ってみた。
トマト味の具材に半熟卵が絡んで美味しい。
玉ねぎ/鶏もも/卵/コンソメ/アラビアータソースなら相性が悪いわけない。
でもパンかパスタだったかもしれない。

 

夕食

牛すき鍋膳

牛すき鍋膳

吉野家で牛すき鍋膳の肉二倍。
税込み999円と値は張るが、お手軽にすき焼きが食べれるのは良いですね。
一人暮らしですき焼き作ると食材が大量に余りあとが大変ですし。

 

 

出前館はもう一段稼ぎにくくなりましたね。
土曜日8件、日曜日11件と週末も厳しい。

鳴らない、鳴ってもなかなか取れない。
ストレスが貯まりますが他の配達員も同様です。
この手の仕事は「稼げるときだけ稼働」が基本です。
無理に報酬総額を維持しようと稼働時間を増やすと自分を安売りすることになってしまいます。
稼げないときは適度に距離を保ちつつ、他のコトに時間と労力を費やすのが良いのでしょう。

そんななか、ようやく隣のエリアが開放されました。
今日一日配達アプリでチェックしてみたのですが地元より少し忙しいようですね。
来週試験稼働をしてみます。
果たして閑散期の救世主となりうるのか。
こちらは楽しみです。

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント