今日の貧乏食(2020/11/30)

オツマミ焼豚貧乏食

スクーターのヘッドライトが消えても昼間なら配達できる(ホントはダメ)
でも「よくわからんが点いているからいいや」と先送りすると後で必ず痛い目に遭う。
今日はスクーターの不具合解明に費やしましょう。

 

 

朝食

牡蠣の佃煮定食

牡蠣の佃煮定食

昨日のカキフライの残りを牡蠣の佃煮にしました。
これは美味い!

牡蠣の佃煮

危険なほどにご飯の友ですわ。

 

昼食

吉野家 牛丼

吉野家 牛丼

配線図調べたりスクーターバラしたりで気づいたら夕方。
もう牛丼でいいや。

 

夕食

オツマミ焼豚

オツマミ焼豚

オツマミで済まない量だけど。

 

 

天中殺延長戦のヘッドライト/メーターランプ/リアランプ不灯。
ようやく原因がわかりました!

ヘッドライトのLO側の被覆が破けてGND(アース)にショートしていました。
高温になり焦げてますね。

アドレスV100ヘッドライトハーネスのショート

ジェネレーター(発電機)からの電流がそのままGNDに流れているから並列接続のメーターランプとリアランプも点かなくなるというわけ。
この箇所が振動で接触したり離れたりすることで3灯まとめて点いたり消えたりするのです。
普通はあり得ない不具合の原因は分かってみれば単純なものでした。

CE11A配線図解析-01

 

その他にも不具合がみつかりました。

ヘッドライトハーネスのハンダが割れており、カウルを外しただけでLO/HIのラインがもげる。
バルブ接触部に余計なハンダはみ出しがありくるくると回転する。HI/LO直結やGNDショートの恐れ超絶大(なんだよコレ!?)

アドレスV100ヘッドライトハーネス不具合

バルブの接点も片側が割れており押し付け力だけで通電していた。

バルブ接点剥がれ

などなど次の不具合の仕込みも盛りだくさんです(ニッコリ)
さすが20年もの、ボロボロですね。

そしてショート部分でパチパチと火花が飛んでいたのでしょう、ヘッドライトバルブのHI側が焼き切れる。
そしてメーターランプの球も切れています。
2週間前までは点いていたのですが。

アドレスV100ヘットライトバルブとメーターランプ球

 

ということで交換は

ヘッドライトハーネス
ヘッドライトバルブ
メーターランプ球

の3点。

明日発注で早ければ今週末入荷。
修理も自分でやるので完成も週末ですね。

不幸は絶賛継続中ですが前進したしまあいいか。

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント