「配達は夜のお仕事」+9,720円(2020/07/18 UberEats配達日報)

20200718_ubereats_日報UberEats

今日はスクーターでマック地蔵ができるか確認してきました。
そのマクドナルドは大きな坂の下にあり、自転車配達員ではきつかろう。
実際にスクーターでも何度か呼ばれたことがあります。
もしかしたら穴場?
と思ったのですが・・・、

結果はボツ。
土曜日の13時過ぎの絶好のコアタイム。
でも呼ばれません。

そんな私の横をアシスト無しの自転車で坂道をガシガシ登る配達員が。
あーそうか! ここは自転車配達員にとっても穴場なのか。
坂道さえ気にしなければ。
残念。。

 

 

いつもの繁華街で気づいてしまう

そのまま大きな街の繁華街へ。
配達は余るほどあるがやはり渋滞&渋滞。
時間ばかり浪費してしまいます。

そして夜の部に突入。
事態は一変します。
日が暮れると注文の需要はそのままで道がすき出します。
渋滞で歩く速度でじわじわ流れていた道をノンストップ。
スムーズに流れるので信号で止まる回数も減ります。
なにこれ快適過ぎ!
当然同じ距離の配達でもかかる時間は激減です。
まさにスクーターの本領発揮、4~5kmのロングドロップも気になりません。

そうです、スクーターで繁華街をベースにして稼働するなら「夜」だったんです!

スクーターと言えども狭い道の渋滞は鬼門です。
一つハズレ案件を引くとそれだけで1時間近く浪費してしまうのです。
いくら配達需要があっても安定しない昼は避けるべき。

これで一つ決まりました。

繁華街をベースに稼働する場合は夜を基本とする。

結局昼過ぎから深夜まで配達を続け相当に疲れました。
でも明るい兆しが見えて気持ちはスッキリ。

 

本日の売上

オンラインは7時間27分。
18回で9,720円でした。

20200718_ubereats_日報

売上:9,720円
配達回数:18回
1回平均:540円
時給換算:1304円(オフライン移動を多用しているので参考値)
累計売上:106,828円(2020/06/29より)

今日はマック地蔵調査→渋滞配達でロスしていることもありますが、拘束時間は10時間30分ほど。
実質時給は1,000円を下回ります。
もっと効率上げないと。

チップは1件で244円。
やはり都市部はチップが少ない傾向。
頂いた1件のチップは駅前マンション高層階に住む外国人でした。
チップを狙うなら地元ですかね。
理由はわかりませんが。

 

今週の売上げ

20200718_ubereats_週報

効率は悪いも粘っただけあって4万円を越えました。
明日夜に軽く稼働して5万円超えで締めたいと思います。
今週はなかなか良い稼ぎになりましたね。

 

 

いやー土曜夜の繁華街はやはりスゴイデスネ!

酔いつぶれて歩道で寝る若者複数。
警察に介抱されるろれつの回らない爺さん。
道をふさぐポン引きの群れ。
停止線の上でおしゃべりに夢中なオネエさん方。
車が迫ろうと車道を並んで歩くグループ。

夜の繁華街は道路交通法が崩壊しているので、とにかく酔っぱらい最優先。
その代わりにスクーターをどこに止めても怒られません。
そこは楽。

ただ「あーーーー!! UberEatsだーーー」と叫ばれること数回。
ニコニコ笑ってやり過ごしましたが絡まれないようにしないとね。

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

UberEats
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント

  1. nabypapi より:

    いったいどこの繁華街デスカ? 新宿も真っ青デスネ!

    • toshi より:

      いやいや新宿や新橋と比べるとホント小規模な繁華街ですよ。
      あまり警察が巡回しないからかもしれませんね。
      街の文化として「夜は歩行者天国」が根付いてしまったようなのです。・

      横断歩道で痴話喧嘩を始めたカップルをじっと見守る車の列、とか珍しい光景が見れて楽しいですよ(笑)