UberEats配達日報+4,453円(2020/07/10)

20200711_ubereats_日報UberEats

さて華金です。
夕方からの盛り上がりを期待しましょう!

 

 

薄曇りな金曜日の昼は・・・可もなく不可もなし

12時前から稼動。
配達はポツポツあるのですが繋がりません。
諦めて帰宅中に呼び戻される。
それでも2時間半で6回。
結果はまあまあですが盛り上がり感はないですね。

 

・・・干されたか?

期待の華金は19時から稼働。
オンライン直後にホームタウンの逆方向に13分のロングピック。
ダウト!
そこまでは20分近くかかるだろ。
拒否。

また同じような場所からロングピック。
拒否。

またその近くからロングピック
拒否。

ここで見たことがないメッセージが。
「このままオンラインを続けますか?」
要するに配達受ける気がないならオフラインにしろと。
いやその周辺のロングピック嫌っているのはご自慢のAIでわかるだろ。
なぜ同じようなロングで場所から呼ぶ?

オンラインを続けると・・・また同じような場所からロングピック(笑)
・・・拒否。

あーこれ干されるわー。
もう今日は配達依頼来ないかも。
待機場所について15分。
全く鳴らない。
華金なのに。

仕方ない今日は諦めよう。

帰宅途中に鳴った!
まだ干されてなかった(笑)

 

これは罰か?

荷物を受け取り配達先を調べると、、交差点の真ん中にピンが立っています。
あーこれピンずれ案件だ!
やはり到着するも周囲に該当のマンションはありません。

マンション名で検索 → なし
住所で検索 → 500m離れた区画が怪しい
その周囲をグルっと回ってようやく発見。

配達人の動きはアプリで見れるので変なところにある自宅ピンの上で動かなくなるのは知っているはず。
こうやって届けてしまうから直さないんだろうなぁと思いながら。
到着が遅れて料理が冷えても気にならないのかな。

それ以前に注文アプリがよくないんですよね。
地図にピンを立てて「ここに届けますがよろしいでしょうか」と注文者に見せるだけでトラブルは防げるのにね。

UberEatsは運営もアプリも雑。
料理が届かなかったら返金すれば解決と本気で思っています。
だから注文者がクレームつけるとあっさり全額戻ってくる。
その支出を踏まえているから料金が高い。
これがアメリカ流のビジネスなんでしょうね。

 

気を取り直して華金は?

今夜はダメダメですね。

昼以上に渋いです。
飲み屋街は華やか、人通りも多いのですが注文が少ない。
3時間近く費やして4回のみで終了。

干されたのではなくソフトバンかも?
注文が来ないのではなく、微妙に減らされるというヤツ。

超ロングピックでも何度も似たような場所から呼ばれたら行ったほうがいいのかな。
その付近に配達員が足りていない証拠だから。
まあいろいろ試してみましょう。

 

週末の日跨ぎクエスト

金土日の3日間も日跨ぎクエストがあります。
申請した回数をこなすと追加報酬がでるシステムです。
今週末は最も回数が少ないものを選択。
20回で1,760円 もしくは25回で2,520円。

20200710_ubereats_日報

先週日曜の夜が蛍の光でさっぱりだったので今週は無理せず。
3日間で10+10+5くらいなら確実ではないかと。
最終日に慌てるのはもう勘弁です。

 

本日の売上

5時間20分稼働。
10回で4,453円でした。

20200710_ubereats_日報

チップは2件で125円。
ありがとうございました!

20200711_ubereats_日報

本日売上:4,453円
本日の1回平均:445円
本日の時給換算:834円
累計売上:54,187円(2020/06/29より)

時給800円・・・、今日はダメな日ですね。
都心では時給1,500円だ2,000円だとか言っているのに。
半分ですよ、半分。

 

 

明日土曜日の昼は思い切って大きな街へ出稼ぎに行こうかなと考えています。
小さな町で2週間近く活動してみましたが収入が不安定になりがちです。
注文数が限られている場所だと配達員が少し増えただけで与えられる配達が目減りしてしまうのです。
少ない注文をみんなで分け合うから数珠らないのです。

加盟店が数十倍、まさに桁違いの場所はどんな様子なのでしょうか。
楽しみです!

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

UberEats
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント