今日の貧乏食(2020/06/07)

酢豚貧乏食

今日は夏日も一段落。

のはずでしたが、あっつい!
湿度で不快からの、あっついよ!!

そんななか、頑張って外出しシャツを買う。
メッシュ地のシャツを白と青の2枚。
あえて長袖。
これで白シャツ1枚体制を脱却。

目指せ普通の人!

 

 

朝食

手作りパンとワンパン朝食

手作りパンとワンパン朝食

ぐぬぬ・・・
パンが今ひとつ膨らまずみっちり系の詰まったパンになってしまう。
いや、焼き立ては美味しい。
でも作りたかったものと違う。
だんだん下手になってないか?

 

昼食

カレードリア

カレードリア

簡単にカレーライスで。
で、思いつきでバターライスにしてチーズのせたら・・・カレードリアになってた!(笑)
あーーこれは美味いね!
胡椒利かせたバターライスはもはや卑怯。
そこにカレー乗せて焦がしチーズ。
マズくなる要素全くなし。

 

夕食

フライドチキン

フライドチキン

近所のスーパー謹製のフライドチキン(レンジ→追い揚げ)です。
あれ?ビールがある。
日曜は禁酒日では?

今日はいろいろ進展があったので飲酒チケット行使して飲みます!
飲酒チケット8→7
※飲める日に飲まなかった分を繰り越せるルールです。

久しぶりにお酒が美味しい。
そしたらコテンと爆睡(笑)
疲れ過ぎですね。

起きたら23時。

酢豚

酢豚

夏野菜気味の酢豚。
美味い!
なんだよ、揚げナスもいけるじゃん!

 

 

コロナ騒ぎでしばらく閉館していた図書館、再開したので行ってみました。
私が暮らしている地域はスッカリafterコロナ。
マスク着用も減っています。

そんな状況ではありますが、図書館は臨戦体制でした。
ソファーに座って雑誌や新聞を読むことも、自主室で勉強することも不可。
子供が遊べるスペースも野外のベンチも全て閉鎖。
在書検索端末も電源が落とされていますね。
つまり今の図書館は本を借りて返すだけの施設。

入り口に職員二人を配置し、現在可能なサービスの説明、入館前の消毒、入館者の氏名/連絡先の記録を促しています。
利用者に感染が発覚したら連絡が来るのでしょう。
もちろん強制ではありませんが物々しいですね。

ぷらっと立ち寄って借りるのをためらう警戒態勢です。
私もそそくさと料理本を借りて即撤収。

この図書館は普段は本好きの高齢者が昼夜問わずに集う憩いの場として機能していました。
感染者が一人入り込むだけでクラスター化待ったなしです。
なので仕方がない処置ですね。

図書館は今後どうなるのでしょうか?
数ヶ月、下手すれば永遠にコロナ感染者がゼロになることはないのかもしれません。
図書館のサービスはコロナを境に大きく変わっていくのかもしれませんね。

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント