今日の貧乏食(2022/02/24)

ブリの照り焼き貧乏食

最低気温が-5℃近くまで下がる寒さも今週末までのようです。
そろそろ季節が変わりますね。

そして花粉シーズンへ。。
いつもなら早めに始まり早めに終わる私の花粉症ですが、今年はマスクをしているせいなのかまだ平気。
このまま終わるとよいのですが無理だろうなぁ。。

 

 

朝食

グラタン

グラタン

朝からグラタンを仕込む。
残りはグラタン皿とココットに分けて冷凍に。
特にココットグラタンはおかず不足や軽食に重宝します。

 

昼食

かき揚げそば

かき揚げそば

散々だった昼の配達を終えて昨日今日分の厳禁精算の旅に。
配達が閑古鳥なので今日の夜と明日は休みにします。
しかし明るいうちにランニングを済ませないといけないので今日もコンビニ。
レンジで作る蕎麦。
かき揚げがちとクタクタ過ぎるかな。
食べ進むと油を出しながら柔らかくなっていくかき揚げが好きなのです。

 

夕食

チューハイとミックスナッツ

チューハイとミックスナッツ

今晩は食料貯蔵作業に従事します。
まずはスーパーで大量に肉を買う。
そして気付け薬で乾杯。
さて作ろう!

 

肉団子

肉団子

冷凍する揚げ肉団子。
最近丸く成形できるようになってきた。
大さじの計量スプーンと大きめのスプーンでクリクリっとまとめています。

ご飯を炊き、カレーを作り、

ブリの照焼

ブリの照焼

冬の必須科目であるブリを照り焼きに。
やはり旬の冬、油が乗っていて美味しい。
後は牡蠣か。

 

 

祭日を挟んだ前の日に手仕舞いをしたエイチ・アイ・エス株ですが、今日も大きく下げて買値を下回りました。
逃げて正解でしたね。

一方的に片付く戦争であればその後のことも容易に想像できます。
しかし今回のウクライナ侵攻は今日何が起きるのかすらわかりません。
おかげで世界市場は大混乱。

特にロシア市場が。

ウクライナ侵攻によるロシア市場の暴落

取引開始直後に50%下がって取引停止。
最終的には-40%で終了。

ウクライナ侵攻によるロシア市場の暴落

長期で見るとその大暴落具合がよくわかります。
ルーブル安もグイグイ進んでいるので、世界から見たロシアが捨て値になっているということです。
これはロシアにとっては厳しい一撃です。
この暴落が世界に連鎖するのか、それともロシアとの関係を断つ経済制裁が防御壁になるのか。
見ものですね。

世界市場もウクライナ侵攻の影響で全面的に下落傾向ですが、そんななか、

インフレ進行 → 金利上げるぞ → ハイテク株下落

というウクライナ侵攻前のアメリカ市場のストーリーに異変が。

「あれれ、もしかして戦争で世界的に景気が悪くなるならインフレ止まるんじゃね?」

という思惑が広がり突然ハイテク株が急上昇。
それに引っ張られアメリカ市場だけ前日比プラスで引ける。

もう分からんね、この世の中は(笑)

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント