今日の貧乏食(2022/02/21)

しめ鯖貧乏食

プーチン大統領がウクライナ親ロシア地域の独立を承認。
とうとう直接対立が決定的になりましたね。

ウクライナ分裂
ロシア/西側間で制裁合戦
世界経済低迷へ

そんな未来が濃厚となりました。
全世界我慢大会スタートといったところか。

 

 

朝食

がんもの煮物と納豆

がんもの煮物と納豆

がんも完食。
出汁がしみて美味しかった。
次の煮物は何にしようかな。

 

昼食

焼きそば

焼きそば

3食パックの2食目。
同じでは面白くないので今日はおたふくのお好みソースに。
このソースのほうが好みだな。
こうしてソース類の小袋が冷蔵庫に溜まっていくのです。

 

夕食

しめ鯖/イカと大根の煮物

しめ鯖/イカと大根の煮物

ブリの照り焼きにしようと思ったのだけど高いうえに鮮度今一つで断念。
半額お惣菜に。
明日は魚介類が強いスーパーにでも行ってみるか。

 

 

ウクライナ情勢がアフターコロナに水を差すカタチとなってしまい、現在保有しているHIS株も低迷。
一時期3万円あった含み益も2万円を切りました。
まだまだ減りそう。。

なんだかんだ言っても個別株は日経平均やダウなどの指数に連動します。
指数に組み込まれていなくてもです。

①その株が指数に対して上昇するか
②これから世界の指数が上昇するか

この2つが同時に成立したときに「買い」を仕掛けると高確率で勝てるのです。
なのでチャンスは年数回程度だと思います。
今回は②を外しましたね。

むしろ②さえ的中すれば適当に株を買っても勝てるでしょう。
もっと世界情勢/世界市場を読む力を鍛えなくては。

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント