「新エリアも楽じゃない」+70,000円(2021/10/31 フードデリバリー週報)

20211031フードデリバリー週報フードデリバリー

今週から出前館は新エリア。
閑散期真っ盛り、地元エリアでは鳴らない取れない。
可能性を求めて隣のエリアに手を出してみたのです。

その結果は?

 

 

今週の売上げ

まず出前館。

20211031フードデリバリー週報

件数こそ振るいませんでしたが、若干単価が高いのと月曜日の終日稼働が利いてぼちぼちの報酬額に。
やはりエリアは違えど月曜日は休む配達員が多いようですね。
これから月曜日はフル稼働にしましょう。

なお出前館2エリアとUberEatsを同時稼働することもあるので参考時給はもはや参考にもなりません。

 

UberEatsも若干だけ。

20211031フードデリバリー週報

いやー食事時間を外すと300円台が多いので厳しいですね。
連続して配達できれば時給1,500円。
ただ実際は続かないので時給1,000円前後。
配達が楽で安定はするが大きく報酬が増えることはない。
そんな感じ。

 

 

出前館の新エリアを1週間稼働してみて感じた感想は、

拠点対応がドライ(笑)
個人事業委託には推奨オーダーがこないので心理的に楽(もちろん直電依頼もない)
個人事業委託には基本オーダーが流れないマクドナルドがある。
直雇と法人事業委託が多いためか、注文が少ない時間帯は個人事業委託はさっぱり。
忙しくなると急に大量のオーダーが流れ出す。
そしてピタリと止まる。

拠点のコントロール下の「堰」から溢れたオーダーを個人事業委託が補完する仕組みなのかな。
なので暇な時間帯に無理に出る必要はないのかも。

まだお店の特徴と町名が完全ではないので、料理全然出てこないorそもそも間に合わない超ロングドロップで遅配することもあるけど徐々に改善しています。
しばらくは新エリアをメインに稼働して効率UPを目指します。

 

コメント