今日の貧乏食(2021/4/6)

豚モモのチーズ焼き貧乏食

関西圏のコロナ感染がちょっと心配な領域に。
緊急事態宣言解除と春のイベントのタイミングが合致してしまった影響でしょうね。
おそらくその他の地域も似たような傾向が出てくるでしょう。
新年度/新学期に入れば気持ちも引き締まるかな。
GWが全面自粛にならないように堪えたいですね。

 

 

朝食

納豆と麻婆白菜

納豆と麻婆白菜

昨日の残りの麻婆白菜と三連パック最後の納豆。
もう少しご飯が欲しかったな。

 

昼食

豚モモのチーズ焼き

豚モモのチーズ焼き

散髪中にお腹がなりそうなので出かける前に軽く腹ごしらえ。
塩コショウした豚モモを焼きながらバーナーでゴォーー。
チーズをのせてバーナーでゴォーー。
ハラペーニョのピクルスのせてあっという間に完成。
なかなか美味いぞコレ。

 

ナナチキ

ななチキ

お出かけ疲れた。
今日は更新したクレカの交通系ICカードの精算、それから散髪。
帰宅前にセブンイレブンで食料補充。

 

夕食

パスタサラダ

パスタサラダ

コンビニお惣菜でまたもやちびちび飲みモードに。
そういや今日は珍しく15kmも走ったのだった。
すっかりお疲れです。

 

肉じゃが

肉じゃが

またもやコンビニお惣菜。
「材料は糸こんにゃく以外はあったなぁ」と思いながらも。

 

鯖の味噌煮

鯖の味噌煮

缶詰のしっかりタイプの味噌煮も美味しい。
骨まで柔らかいので安心してカブりつけるしね。

 

 

先日マンネリ化しているランニングのテコ入れとしてラジオはどうなんだろうと書きましたが、試してみました。
テレビ同様に最近のラジオ番組事情もよく分かりません。
スマホにラシオアプリ「rajiko」を入れて聴いてみると……、

やはりDJのおしゃべりは苦手だなぁと(笑)
部屋でBGMとして流しておくなら良いのでしょう。
興味のない話は聞き流せばよいのですから。
しかしランニング中は興味のない話/聞きたくない話も直接頭に流し込まれるのです。
大げさに驚いたり感心したりというよくある演出もワタシ的には苦手なのです。

ラジオはボツかも。
と諦めかけていたのですが……。

面白いラジオ局が見つかりました。
ラジオNIKKEI第2です。

ラジオNIKKEI第2

日経ではありますが経済番組ではありません。
この局はDJ/番組ジングル/広告は極わずかでひたすら曲だけを放送しているのです。
邦楽4割/洋楽6割程度で最近の曲から懐メロまでと幅広い曲がひたすらかかります。
まさにジュークボックス。

ラジオNIKKEI第2

仕事や家事のBGM用ラジオ局というアプローチでしょう。
会話やCMが苦手な私のような人には最適です。

ただ注意点も。
曲がかかり続けるのは平日の8:30~19:00まで、つまり一般的なサラリーマンが働いている時間帯だけなのです。
その時間以外は放送停止です。
土日は競馬中継(笑)
rajikoでは一日3時間の聞き逃し再生も出来ますが、24時間音楽を聴くという使い方はできないのです。

自分の知らない曲が聞けるのはとても良い刺激になりますね。
テレビ無しの生活では「お?この曲いいな」も無いですから。
たまにオッサン世代がぐはっと吐血しそうな70年代アイドルの曲がかかったり(笑)
これでランニングが楽しくなりそうです!

rajikoはスマホアプリですが、PCならWebでも聞けますので「ラジオNIKKEI第2」是非試してみてくださいね。
rajiko

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント