今日の貧乏食(2023/01/25)

エビチリ貧乏食

うう、寒い。。
朝起きるのが辛い。

そこで持ち出したのが湯たんぽ。
寝る前に熱湯を入れておけば朝までホカホカです。
面白いことに、湯たんぽを使い始めてから深夜に目が覚めることがなくなりました。
さらに早朝に覚醒してしまうこともなく、むしろ寝坊気味(笑)
つまり湯たんぽで熟睡できるようになった、と。
これは一体?

眠りが浅くなる要因の一つに寒さもあったのでしょうね。
私と同じように深夜に何度も目が覚めてしまう方は、ぜひ湯たんぽを試してみてくださいね。
それだけで改善してしまうかもしれません。

 

 

朝食

鯖の塩焼き

鯖の塩焼き

久しぶりの焼き魚。
でも魚はこの半分くらいで十分なんだよなぁ。
冷凍のまま包丁で切れるかな?

 

昼食

ちゃんぽん

ちゃんぽん

うう寒い。。
冷えた体を温めるなら麺類に限るな。
うどんに傾きつつあったが踏ん張ってちゃんぽんを作る。

 

夕食

麻婆チンゲン菜

麻婆チンゲン菜

丸美屋の麻婆の素を使ってチンゲン菜の消費に勤しむ。
収穫したチンゲン菜はまだまだ残っているが、根を残して水につけているので1週間ほどもつのでは。

 

エビチリ

エビチリ

カキフライを食べたかったが、そばに置いてあったエビに浮気。
牡蠣は明日にしよう。

 

 

寒波で配達需要が増えるかと期待したが、残念な結果に。。

0℃前後の気温は確かに寒いが、陽当たりの良い場所は暖かく外出を控えるほどではないですね。
それは助かるのですが、その影響で配達需要も増えず、配達員も減らず。。。
ただ寒くて辛くなっただけです(笑)

さらにUberEatsはどう足掻いてもクリアできないクエスト数を減らすために、実績数を減らさないといけません。

UberEatsクエスト

今の状況で50回は無理っす。。
先週の実績が1回なので来週どこまで減るかが気になります。

稼ぎがほぼ出前館だけで今週3日間の売上は15,700円。
生活維持のためのノルマが週5.5万円なので状況はかなり厳しい。

土日で挽回できるのか?
春の閑散期前にこんな状態では先が思いやられますね。
逃げる準備はしておかないと。

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント