今日の貧乏食(2022/08/31)

鮭の塩焼き貧乏食

とうとう8月最終日。
昼の町がなんだか静か。
私が暮らしている地域では29日から新学期が始まっていたようです。

今年は夏らしいことしたっけか?
終始体調不良だったような気がする。。

 

 

朝食

鮭の塩焼きと納豆

鮭の塩焼きと納豆

魚を焼くだけで立派な朝食に見える(笑)
そろそろサンマの季節ですね。
今年は食べ忘れないようにしないと。

 

昼食

マルタイラーメン

マルタイラーメン

余っていたチャーシューの端切れは結局ラーメンに。

 

夕食

辛子明太子細巻とチーズハムカツ

辛子明太子細巻とチーズハムカツ

疲れた。。
今日もスーパーのお惣菜で。

 

 

配達で「気づき」があったので、平日でも7時間13,500円と時給2,000円を若干割り込むところまで回復。
この水準を継続できるのかしばらく実地調査を続けます。

出前館の配達方法が劣化UberEats化したとお話ししていましたね。
一つのオーダーが複数の配達員に流れて早押しで奪取する方法を廃止し、AIで特定の配達員に「このオーダー受諾する?」と提示される方法に変わりました。

しかし実は、このAI差配で提示される配達員は一人ではないことが多い。
つまりまだ早押し要素が残っていたのです。
噂では3~4人の配達員に流されていると言われています。
1つのオーダーをそのメンバーで奪い合っているのです。
スワイプで受諾するように変更されたので「早押し」ではなく「早スワイプ」と呼ばれています。

ここ1週間ほどでまたツールが出回り始めたのか、内容を確認する前に他の配達員により受諾済みとなってしまうことが増えてきました。
勝率は徐々に下がり受諾できるのは4割程度でしょうか。

ならば私も内容を確認せずにアラームが鳴った瞬間に受諾してしまいましょう。
オフタイムでなければ超絶ロングピックは少ないので、お店とお届け先は運任せ。
すると売り上げが増えた、というわけです。
これが今回の「気づき」です。

早い者勝ち要素が存在する以上、争奪戦は日々熾烈になっていくでしょう。
もっと工夫をしなくては。
果たして今回は勝ち残れるのでしょうか。

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント