今日の貧乏食(2022/06/10)

焼きうどん貧乏食

いやー玉ねぎ、高いっすねぇ。。
例年一袋200円が350円に。
中サイズが7~8個で500円という驚きの価格設定も。

玉ねぎは今が収穫期、去年から続く高騰も解消されるはずなのですがさっぱりですね。
一般的に秋に植えて春~梅雨に収穫、ただし北海道は春植えの夏収穫。
去年夏の北海道不作 → 今年春はその他地方が不作 という負の連鎖が原因のようです。
なので今年夏の北海道産の豊作を祈りましょう。

 

 

朝食

水餃子

水餃子

鶏ガラスープに冷凍餃子を放り込んだもの。
羽根の部分が溶けてとろみが付くかなとは思ったが、スープが熱すぎてそのまま固まってしまった。
背脂ではありません(笑)

 

昼食

キーマカレー

キーマカレー

「ひき肉だけで作れる」的なヤツ。
確かに簡単。
でもコレ、普通のルーでも水減らせば作れるのでは。

 

夕食

焼きうどん

焼きうどん

焼きそばの小袋ソースが出てきたので焼きうどんに。
スキレットは料理が冷えないところがいいですね。

 

フライドポテト

フライドポテト

オツマミを作ったが白ワインとは合わないな。
このワイン、お味はそれなりだけどスペイン産で300円とかどこに儲けがあるのだろう。

 

 

ピンポーン。

ピンポーン。
「郵便配達は二度ベルを鳴らす」ではないですが、本当に用があるなら呼び鈴は何度も鳴らすもの。
セールスではなさそうなので出てみましょう。

出てみると団地の管理会社職員が神妙な面持ち。
「何度も電話したのですが……」
電話なんか来たっけな?
もう使っていない固定電話に掛けたのかな
「何度もお手紙を出しているのですが……」
来てたっけ?
そういえばしばらく集合ポスト見てないな。

「あの……、お家賃の話なのですが……」
え、引き落としされてますよ。
毎月口座を確認しているので間違いないです。
「……え!??」

「吉田さんですよね」
違います。

どうやら部屋を間違えたらしい。
そんな団地に住んでいます。

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント