今日の貧乏食(2022/01/01)

マルタイラーメン貧乏食

明けましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします!

大晦日は除夜の鐘はなし、火の用心の夜回りもなく、更にテレビもないので年が明けた実感は全くなし。
でも区切りは大事。
気を引き締めていきましょう!
今年こそは飛躍……は無理でもパタパタ羽ばたけるようにはなりたいです(笑)

 

 

朝食

磯辺焼き

磯辺焼き

正月ということでお餅。
食べたら元旦恒例のハーフマラソン。
年始早々からダレないようにするために毎年走っています。

 

昼食

肉団子のトマトソースかけ

肉団子のトマトソースかけ

冷凍肉団子にほうれん草、アラビアータソースをかけてチーズ。
ビールで乾杯。

 

伊達巻

伊達巻

お節を食べる習慣はないが伊達巻は食べる。
そしてまた寝る。
年末年始はほんと自分でも驚くぐらいによく寝る。

 

夕食

マルタイラーメン

マルタイラーメン

21時に起床して備蓄食料を漁る。
ラーメンならできそうだ。

 

 

今日のランニングは路上。
マスクを外せないのでゆっくり走る。
車が少ない幹線道路、昼間だと言うのに休業しているお店、正月飾り、初詣に向かう家族。
そんな風景を感じながらようやく正月なんだなぁと実感する。

コロナで野球グラウンドに閉じ込められていた期間が長かったので、町にもいろいろ変化が起きていた。
新しいお店ができていたり、この町に来た頃からお世話になっていたホームセンターが潰れていたり、広大な畑に物流センターが建設中だったり。
こうやって世の中は最適解を求めて少しづつ変化し続けていくのだろうな。
自分だけ時代に取り残されていくような寂しい気持ちもあるがそれが世の理。

自分も「現状が良くない」と思うなら変わっていかないといけないな。
それは今の自分を否定することであり寂しくもあり怖くもある。
それでも変わっていくことを恐れてはいけない。

そんな決意を感じた2022年元旦でした。
さてどんな一年になるのやら。

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント