今日の貧乏食(2021/11/13)

さつま揚げと大根の煮物貧乏食

配達再開!
随分休んでしまったので今日はしっかり稼ぎます。
今日は土曜日なので休日モードで。

渋滞する道には近づかない。
店内が混むと料理の提供が大幅に遅れるお店は極力避ける。

これだけはしっかり守りましょう。

 

 

朝食

さつま揚げと大根の煮物

さつま揚げと大根の煮物

地味な朝食になってしまったな。
それでもおかずが多すぎてご飯が足りない。

 

昼食

サンドイッチ

サンドイッチ

配達の合間に昼食を。
この直後にオーダーが取れてしまい、慌てて口に押し込んで喉をつまらせる(笑)
ホントせわしないです。

 

夕食

肉まん

肉まん

肉まんが美味しい季節ですね。
今日の肉まんはファミリーマートの黒豚まん。
これは大きくてなかなか美味しい。

 

味噌ラーメン

味噌ラーメン

手作りチャーシューがあるので食べたかったコッテリ味噌ラーメンを。
だがしかし、スーパーは閉まっているのでセブンイレブンのカップ麺「すみれ」
チャーシューはとろとろホロホロで美味しい!
具がいろいろ足りないけど満足です。

 

 

まだ確定したわけではないですが、出前館の個人業務委託の繁閑のムラは拠点が行動をコントロールできる「直雇バイトがパンクするかどうか」で決まるような気がします。

オーダーが少ないとき/直雇バイトが多いとき

オーダーは基本直雇バイトだけで処理できるため、個人業務委託にオーダーは流れない。
直雇のキャパを超えたときだけ一斉に個人業務委託にオーダーが流れる。
このため「鳴らないときはさっぱり鳴らない、鳴るときは続けざまに鳴る」という傾向がある。
とても稼ぎにくい。

オーダーが多いとき/直雇バイトが少ないとき

オーダーが溢れているので個人業務委託は複数のオーダーからより有利なオーダーを選択できる。
このためロングドロップなどの不利なオーダーが残ってしまう。
このとき直雇はこれら残ったオーダーの処理に回される。
ますます個人業務委託に有利なオーダーが回る。
とても稼ぎやすい。

こうした2面性があるように思うのです。
乗り越えると繁閑が一変するようなしきい値がありそうです。

稼ぎやすいときはとことん稼ぎやすいが、ダメなときにいくら頑張ってもダメ。
そんな現象はこうして起きるのかもしれませんね。

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント