今日の貧乏食(2021/7/18)

ミートソースドリア貧乏食

ぎっくり腰、二日目。
痛みの鋭さや範囲が鈍ってきたので、どちらかと言うと腰痛なのかな。
あと数日で治りそうな予感。

しかしまだ急に姿勢を変えると危うい。
腰痛が慢性化するのだけはご勘弁です。
大事をとって今日も静養にしましょう。

 

 

朝食

ミートソースドリア

ミートソースドリア

ご飯にバターと黒胡椒、レトルトの残りとチーズでドリアに。
レンジで作れて簡単美味しい!

 

昼食

チキンとタイカレー

チキンとタイカレー

いなばの缶カレー。
毎回味をなんと表現してよいのか悩むが美味しい(笑)

 

のり弁

のり弁

買い物へ行くも食べたいものが思いつかない。
こんなときはテイクアウトに限る。
ほっともっとでやはり悩んだ末(笑)、定番ののり弁に。

 

夕食

シーフードヌードル

シーフードヌードル

コレまた「なんでもいい」ときの定番のシーフードヌードル。

 

フタ止めシール

あれ?シール廃止されたんじゃなかったっけ?

 

唐揚げ

唐揚げ

ヤケ気味に冷凍唐揚げ完食。
自由に動けるようになったら食生活も再起動せねば。

 

 

腰痛で部屋に籠もっているとオリンピック中止を主張する街宣車が定期的に通るので、今年開催された世界規模のスポーツイベントを調べてみると……、

全豪オープンテニス/米スーパーボウル/F1/マスターズゴルフ/サッカー欧州チャンピオンズリーグ/全仏オープン/サッカー欧州選手権/ツールドフランス/テニスウインブルドン/etc

世界的大規模イベントはコロナ禍でも開催していたのですね。
今年に入り世界はコロナとともに生きる方向へ舵を切っていたということか。

日本より感染被害が大きい国で開催しているのであればIOCは開催前提で動くだろうな。
さらに日本には開催中止を判断する権限がないので首相や都知事に詰め寄っても暖簾に腕押しで意味がない。
で揉めながらも開催へ、そんな感じかな
テレビがない/ニュース読まないので知らんかった。。

ただオリンピックが盛り上がってしまうと開催中止派は「あのオリンピックを最後まで潰そうとした連中」と忌み嫌われ世間から孤立してしまいます。
しかし大会が最悪の出来に終わるのであれば「最後まで中止を主張し続けた」という事実が光り輝き始め、与党や都知事は耐え難いダメージを受けるでしょう。
なのでこのタイミングでの野党の開催反対は「捨て身の大勝負にでた」という見方も出来ますね。

さてオリンピックの追加競技「政戦」はどんな結果になるのでしょうか。
こちらも楽しみです(笑)

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント