今日の貧乏食(2021/6/1)

肉野菜炒め貧乏食

早いもので6月に突入です。
あと1ヶ月で今年も半分。
成果が寂しいので焦ります。。

いや、アナタはもっと焦っていいのよ(笑)

 

 

朝食

大豆とひじきの煮物/ミートボール

大豆とひじきの煮物/ミートボール

油断すると地味になる朝食。
爺さん化には抗えないのか。

 

昼食

スナックサンド

スナックサンド

ランチパックのパクリと思われがちなフジパンのスナックサンド。
実はこちらのほうが10年近く先に発売していたりする。
パン業界の覇王ヤマザキに押し負けてしまったのですね。

 

夕食

肉野菜炒め

肉野菜炒め

今日の野菜炒めは鷹の爪/ニンニク/粉末昆布だし/黒胡椒/塩で素直な味付けに。
なぜか輪切りのニンニクがホクホクして一番美味しかった(笑)

 

焼売

焼売

100円焼売。
うん、やはりそれなり。
肉感も野菜感も今ひとつ。

 

 

緊急事態宣言下ではありますが街はすっかり日常を取り戻して賑やか。
オリンピックも開催する方向で動いています。

あとはワクチンの実効が確認できれば世の中も落ち着くのかな。
現時点で日本の必要回数を摂取した割合は2.7%
ワクチンが海外製であること、人口が多いこともあり接種は他の先進国より遅れています。
ワクチンがどの程度の効果があるかの情報は海外からになるのかな。

接種率が高い国の感染者数を見てみると、効いているようなデータもあればそうとも言えないデータもある。
ワクチンの効果なのか、それとも感染者数増減の波のゆらぎなのかはもう少し時間が経過しないと確信が持てませんね。

なにせ突貫で開発したワクチンです。
先行して接種が進んでいる国は「本当に抗体が獲得できたのか、変異体にも効果があるのか」など大規模臨床試験としての意味合いもあると思います。
海外の様子も注目していきましょう!

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント