今日の貧乏食(2021/1/30)

牛すじ大根貧乏食

帰りが遅く、疲れていることもあって酒を飲むとすぐに眠たくなってしまいます。
朝起きると流しは荒れ放題。
で、朝食も手抜き。

配達を夜メインにするとどうしてもこのパターンに陥ってしまいます。
家事と仕事、どちらも中途半端。
どちらか1つだったらもっとしっかりできるのに。
子作りは別としても、夫婦で暮らすメリットはそこなんだろうな。

そうは言っても独居中年。
現実的には金の湧泉を見つけて家事を楽しむか、ガッツリ稼いで家事一切をお金で済ますか。

結論「お金」(笑)

 

 

朝食

ソーセージマフィンとベーコンエッグサンド

ソーセージマフィンとベーコンエッグサンド

今日の気分は朝マック。
これで420円。
安い!

 

ソーセージマフィン

ソーセージマフィン

コレ大好きなんです。
朝だけではなく終日売って欲しい。

 

ベーコンエッグサンド

ベーコンエッグサンド

ハンバーガーと呼ばず、なぜかサンド(包装紙にはサンドイッチ)
どうやらパティ(肉塊)が入っていないからっぽい。
でもどう見てもハンバーガー寄りじゃないスかね。
野菜も入っていないし。

たぶんだけど「バーガー類は10時半からです」と言うためにサンドにしたのだろうな。

 

昼食

鶏メンチカツサンド

鶏メンチカツサンド

こちらもサンドだけど。
感覚的には

○メンチカツサンド
×メンチカツサンドイッチ
○メンチカツパン
△メンチカツバーガー

日本語ムズカシイネ。

 

夕食

牛すじ大根と豚バラ焼き肉

牛すじ大根と豚バラ焼き肉

最後の牛すじ。
300g500円で4食分か。
ちょっと高いけどたまにならありかな。
下茹でして味付けて休ませて煮詰める。
かなり手間もかかるしね。

そろそろな豚バラが大量の残っていたので全て焼く。
残りは冷蔵庫に。

 

 

夜間閉館していた自治体の体育館や文化施設、2/8から通常営業となる予定。
ただ年初に「とりあえず1ヶ月間」と決まったことなので本当に再開するのかは不明。
状況をみるに微妙ですよね。
「GoToが感染拡大の原因では?」と言われているなか、市町村の独自判断で自粛を緩めるわけにもいかないので国や都道府県の指示を仰ぎ足並み揃えて判断するのでしょうね。

新規感染者は減り始めていますが死亡者数はいまだ上昇中です。
個人的にはもう少し待ったほうが良いと考えています。
しかし苦しんでいる飲食店を目の当たりにしているので「遅らせれば良い」という簡単なものではないとも思います。

一気に自粛解除すると跳ね返りが怖いので、解除は「足並みをそろえて」ではなく細かく段階的に開放する施策がよいのではないでしょうか。
まずは営業/イートインを20時から21時に延長、とか。
GoToキャンペーン開始時のようには盛り上がらないでしょうがやむ無しかと。
同じ失敗は許されませんから。

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント