「恵みの雨」+9,304円(2020/07/22 UberEats配達日報)

20200722UberEats日報UberEats

相変わらずの梅雨空。
夕方から雨が降る予報。
今日は雨フル装備で臨みます。

 

 

時々雨のち土砂降り

土砂降りの合間を狙い繁華街へGO。
ところが道路も乾いており雨が降った様子がありません。
他の配達員は軽装です。
そんなところにガッチリ雨装備。
なんだかはずかしい。

17時25分からオンライン。
今日は4連休前夜、やはり人出は多い。
配達を途切れなく続きます。

20時30分からとうとう雨が。
自転車配達員が減ったのでしょうスクーターにもショートドロップが紛れてきます。
繁華街から1km程度ですので配達回数をこなせます。
これはおいしい!

深夜に近づくにつれて雨脚が強くなっていきます。
配達員はますます減る。
局地的に降る雨にUberEatsは対処できないのでしょう、先に受注してしまった案件が溜まっているようです。
配達依頼が止まりません。

23時過ぎにとうとう豪雨に。
空が光っています。
雨粒がバチバチ当たり痛い。
道路は水しぶきでかすみ、大きな水たまりで白線は見えません。

潮時でしょう。
テッシュー!

 

本日の売上

本日の売上げは9,304円でした。
夕方からの稼働でしたがしっかり稼げました!

20200722UberEats日報

売上:9,304円
稼働時間:6時間25分
オンライン:5時間15分
配達回数:18回
1回平均:516円
実質時給:1,449円
オンライン時給:1,772円(オフライン移動を多用しているので参考値)
累計売上:134,281円(2020/06/29より)

1回平均が500円と低めですが実質時給が1,400円に!
ショートドロップで回数をこなすとやはり稼げるんですね。
自転車のほうが稼げると言われているのも納得です。
クソロングが混じらなければ、ですが(笑)

豪雨の中、最後の配達は4.5kmのロング。
荷物を受け取るお客様も本当に申し訳無さそう。
自宅で見返してみるとチップがたっぷり!
ありがとうございました!

20200722UberEatsチップたくさん

 

今週の売上げ

20200722UberEats週報

2万5千円を超えましたね。
今週も順調です。
月~木の35回日跨ぎクエストもクリアしているので明日は休めそうです。

 

 

やはり雨は稼げますね。
ただ雨が降り出すと稼げると言ったほうが正しいようです。

広い範囲で雨が降り続けると注文にも制限が入ります。
配達員も少ないですが受注数も減るのです。

逆に雨上がり、注文制限が解除されずに配達員が急増するときは稼げないのでしょう。

実際の天気とUberEatsの注文制限にはズレがあります。
効率よく稼ぐにはこのズレを正しく把握しておく必要がありそうです。

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

UberEats
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント