今日の貧乏食(2022/03/22)

助宗だらフライ貧乏食

今日は夜まで冷たい雨の予報。
配達は休めそうではありますが、スクーター修理の予約をしているのです。
延期してもらうか強行するか、悩ましい。

 

 

朝食

ベーコンエッグとトースト

ベーコンエッグとトースト

朝定番の献立だが野菜が。
サラダも作り置きできるかな。
試してみます。

雨はみぞれに。

 

昼食

マカロニグラタン

マカロニグラタン

寒いので温まる料理を。
みぞれは雪に、気温は1℃。
これは配達不可能だ。
スクーター修理はどうすんべ。

結局強行。
先延ばししても手間は同じだ。

3月22日の雪の様子

修理待ちの2時間は近くのスーパーで休憩。
コーヒーを飲みながらベンチで一息ついていると……ズーーン。
強烈な眠気が。
あー、副交感神経に切り替わったな。
眠らないように歩き回っても頭クラクラ体フラフラ。
うう辛い。

 

夕食

豚汁

豚汁

雪は止んだものの、夜/濡れた路面/0℃近い気温/新品タイヤ/頭クラクラ/体フラフラ……。
事故らない自信が全くありません(笑)
夜の配達もお休みに。

無限豚汁に豚こま肉/長ネギ/里芋/しめじ/えのきを追加して再生。
ネバネバ系の里芋とえのきを入れたので延命はこれが最後になるのかな。

 

助宗だらフライ

助宗だらフライ

冷凍フライですが水分が出てきたのでそろそろ食べきらないと。
業務スーパーの助宗だらフライはちょっと味が弱いかな。
味の濃いソースには負けてしまいそうなのでタルタルのみ。
次のフライは何にしよう。

 

 

まん延(略)解除の初日は雪。
街の変化はうかがい知ることができませんでした。

ただマスクを外している人はゼロ。
感染者数がゼロに近づくまで大半の人がつけ続けるのではないでしょうか。
ただマスクには顔を隠せるというメリットがありますので、シャイな日本人の文化として残るのだろうな。

人付き合いが苦手な人にとっては表情を隠せるマスクはありがたい存在だったりします。
今は私も人と接する時はマスクを付けていたほうが気分が楽ですね。
なのでしばらくすると「マスク依存症」が話題になるのは間違いなし。
「相手がマスクをしていないならマスクを外すのが礼儀」なんて風潮にならないとよいのですが。

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント