今日の貧乏食(2022/03/08)

さつま揚げと大根の煮物貧乏食

3月は「変化の月」と銘打ったものの順調とは言えずイライラが募ります。
先送りしていた課題が多すぎるんじゃ、俺よ!
すでに4月、下手をすれば5月までかかりそうな気配が。
どうせ配達は梅雨まで暇だしそれもまたいいか。

 

 

朝食

さつま揚げと大根の煮物

さつま揚げと大根の煮物

おなじみの煮物にがんもをプラス。
昔懐かしい大粒の納豆はすこしご飯に絡めにくい。
食べやすさで小粒が主流になったのだろうな。

 

昼食

グラタン

グラタン

最後の冷凍グラタン。
レンジで温め、チーズを乗せてガスバーナーでボォー。
お手軽で食べごたえあり。
また作りだめしないと。

 

夕食

スパイシーから揚げ

スパイシーから揚げ

夜の配達はお休みして残務処理。
……が頭が働いてくれないので着火剤を投入して肉体労働系作業へ移行。
いやしかしこの冷凍唐揚げは辛すぎる。。

 

ベーコン

ベーコン

冷蔵庫の肉塊を扇風機で乾燥させて燻製。
ベーコン完成。

 

肉野菜炒め

肉野菜炒め

あるもの肉野菜炒め。
今日は焼肉のたれで。

 

コーンバター

コーンバター

コーンも片付けないと。
冷蔵庫が空になってきた。
そろそろ大量仕入れの時期ですね。

 

 

ウクライナ侵攻の制裁としてロシアの原油輸入禁止の流れに。
今年は原油不足からガソリン/灯油がさらに値上がりしそうですね。

しかしロシアの原油が捨て値で中国に流れるしかないのであれば、中国の原油輸入先が中東からロシアに切り替わるだけなのかもしれない。
つまり中東の中国向けの原油が余ると。
しばらくは混乱するものの流通量は世界トータルで変わらないのかも。

と考えるとガソリンの値上げは一時的なのかな?
さあどうなることやら。

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント