今日の貧乏食(2022/01/31)

豚と白菜のくたくた煮貧乏食

さて週明けの月曜日。
あー、今日も発熱外来棟は賑わっていますね。
感染拡大はまだまだ止まらなそうです。
今週辺りがピークと読んでいるのですがどうでしょう。

 

 

朝食

豚と白菜のくたくた煮

豚と白菜のくたくた煮

肉を焼きながら何にするか検討した結果こうなった。
もっと白菜入れてもよかったな。

 

昼食

のり弁

のり弁

コンビニのり弁。
可もなく不可もなく。
昼に弁当屋さんを利用できるだけの時間が欲しい。

 

夕食

キムチ鍋

キムチ鍋

気温はさほど下がっていないものの、なぜか強烈に寒い。
配達はギブアップ気味に撤収。
だいぶ疲れが溜まっているのでそろそろ休まないと。
今日は手抜きのキムチ鍋。
肉団子とキムチを追加。

 

サワラの塩焼き

サワラの塩焼き

なんか作ろうと買っておいたサワラ。
そろそろなので一気に食べてしまいます。
これは唐揚げにすると美味しいかも。

 

 

ランニングついでに市民農園の様子を覗いてみると、
やはり玉ねぎが成長不良。
溶けて消えてしまった苗が増え、残っているものも植えた時期から生長していない。
良い苗だっただけに土か藁の問題か、はたまた連作障害か。

残念ですが玉ねぎは撤収しましょう。
いま撤収すると春ジャガに切り替えることができます。
ダメなときはダメ。
諦めが肝心です。

にんにくも葉が黄色くなっていますね。
カビ系の病気っぽいので殺菌しなくては。

今年の畑は前途多難ですねぇ。。。

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント