今日の貧乏食(2020/09/16)

チャーハン貧乏食

今日はUberEatsの配達依頼を丸一日自宅で待つという生活パターンを試してみます。
これがなかなか・・・。

 

 

朝食

あさりコンソメパスタ

あさりコンソメパスタ

昨日のレトルトの残り。
なにかアレンジしたかったのだがアイデアが出ずそのまま。

 

昼食

素麺

素麺

残った1束を食べてしまいます。
今年の夏の素麺はこれが最後になるのかな。

 

夕食

枝豆の天ぷらと鶏大根

枝豆の天ぷらと鶏大根

深夜に煮物を作り、天ぷらを揚げるおっさん(笑)
もちろん煮物は大量に作ったよ!

 

チャーハン

チャーハン

今日は食事の量が少なすぎ。
深夜2時、辛抱たまらずチャーハンを。
あーあ、知らないよ。

 

 

結局配達のオンラインは朝9時から夜24時まで。
呼ばれた瞬間に部屋から飛び出す消防士スタイル。
もちろん食事とランニング中はオフ。

その結果はこちら。

20200916UberEats日報

 

売上げ8,000円なら悪くない!
でも閑古鳥だった昨日/一昨日とは異なり、今日は少し盛況だったような。
もうしばらく様子を見てみないと結論付けられませんが期待できそうですね。

なにが良いかと言うと無駄な時間が格段に減ること。
「今の時間はあの店だ、いや隣町に行ってみよう」と街を彷徨い注文を追いかける時間がゼロです。
お店の多い区画でじっと待機する必要もありません。
部屋で家事やコード書きをしながら配達依頼のチャイムを待てばいいのです。

注目はオンライン時間。
13時間(笑)
時給605円です。
見かけの時給は最悪ですがいくらオンラインにしても無料ですから!
いまは見栄えより実を取りましょう。

寒くなったときも長時間連続で外出するよりこまめに自宅へ戻るこのスタイルのほうが快適でしょう。
昨日はお先真っ暗で落ち込んでいましたが「終日自宅待機」でなんとかなるかもしれませんね。
まずはしばらく試してみましょう!

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント