今日の貧乏食(2020/09/10)

回鍋肉貧乏食

3連休3日目。
今日もUberEatsの謎に挑戦。

 

 

朝食

カルボナーラ

カルボナーラ

今日はベーコンとほうれん草を加えた。
こうするともっとソースがコッテリしていたほうがいいな。

 

昼食

チャーハン

チャーハン

チャーハンの素を使用。
卵と長ネギ、さらに追い青ネギ。
そこまでするなら素を使う必要なかったかな。

 

晩夏の空

スクーターの修理が完了したとの連絡が。
雨雲の様子を伺いながら回収。
ついでに買い物。
相変わらずに日中は暑いけど日が傾いて過ごしやすい気温に。
昨日から続く頭痛も和らぐ。

 

夕食

回鍋肉

回鍋肉

本来は豚バラを使い脂ギッシュに仕上げる料理ですが、最近油を摂りすぎなのでロースで。

 

 

UberEatsの振る舞いと格闘中。

どうやら配達先を指定する「住所」はGoogleMapのデータに依存しており、UberEatsが抱えている「住所」とは別扱いのようです。

UberEatsが住所を受け付けない

 

更にGoogleMapの施設名/住所/座標は過去に住居人やボランティアが登録したものを使用しているために表記ゆれがあり、正確な名称や住所ではないことも。

GoogleMap施設追加

 

もう一つ、GoogleMapでは検索した住所のデータがない場合は住所を後ろから切って短くし、分かる範囲で結果を返す。(末広町1359 → 末広町 / 山田町2丁目-3-4 → 山田町2丁目 など)

GoogleMap該当住所なしの処理

 

こうして「正確な住所なのにUberEatsが受け付けてくれない」「ズレた場所に配達されてしまった(ピンずれ)」というおなじみの事態が起こるのです。

UberEatsで多発する住所不備やピンズレは位置情報の処理をGoogleMapに丸投げしているから発生しています。
だからUberEatsは何年経っても直せない。

でもデリバリーサービスはGoogleMapに頼るしかないですよね。
めんどいね、ホント。

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント