今日の貧乏食(2022/09/24)

豚バラとネギのオイスターソース炒め貧乏食

台風15号は温帯低気圧に変わり場所により豪雨となったようですが、ここはただの秋雨。
流れる長く伸びた雨雲と重なればシトシトと雨、位置がずれればドン曇りといった天気。
土曜日なので隙あらば配達をしなくては。

 

 

朝食

鶏と大根の煮物

鶏と大根の煮物

鶏モモ/大根/干しシイタケだけの煮物。
地味だが美味しい。

 

昼食

豚バラとネギのオイスターソース炒め

豚バラとネギのオイスターソース炒め

ネギと豚バラを炒めて砂糖と醤油を少々、そしてオイスターソース。
事前に炒めておいた卵を和えて完成。

 

夕食

しめ鯖と稲荷寿司

しめ鯖と稲荷寿司

夜の配達は粘るもピークを過ぎると嗚呼閑散期。。
1時間半待機後に最後の1本をこなしその足でスーパーへ。
好物の真っ黒い稲荷寿司としめ鯖をゲット。

 

 

最近団地の駐車場に申し込もうかなと考えていました。
おそらく部屋に近い区画は数年待ちになるので、確保可能になった時点で「今、本当に車は必要か?」を判断すればいいのでは、そう考えたのです。
安い軽自動車を黒ナンバーで取得しておけばフードデリバリーだけでなく宅配もできるし、とも思ったのです。

そんなタイミングで届いた出前館からの車両に関する注意喚起メールに「軽貨物に限る」との一文が。
軽貨物ということは1BOXということだよな。
実際は車種は問わずに登録できているのでグレーゾーンなのかも。

amazonフレックスを見てみると「荷室長、荷室高、荷室幅の合計が4,000mm以上のワンボックスタイプかつそれと同等の車両であり、かつ、最大積載量350kgの積載量を持つ貨物軽⾃動⾞で」とある。
1BOX、もしくは二人乗りの背の高い軽自動車ということですね。
宅配まで考えるなら覚悟を決めて1BOXにしておいた方がよさそうです。

ふと我に返る。
数年後も配達しているのかな?
もう体力が萎んでいく年齢なのでそれは避けたいな(笑)
でもまあ、配達を取り巻く環境も変わっているだろうしその時が来たら考えましょう。

もしかしてゆとりができてレクサスを……、ないない(笑)

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント