今日の貧乏食(2021/6/9)

アジフライカレー貧乏食

あまりの暑さに配達中にスマホの画面が暗くなる。
夏恒例の症状ですね。
こまめにハンドルのスマホホルダーから外し、日差しが当たらないポケットに隠したほうが良さそうです。
アルミなどの放熱板を貼れば改善するのでしょうが今度はホルダーに取り付けられなくなります。
困ったものだ。

直射日光が当たらないようなひさしを作れば多少は改善するのかな。
日陰にすれば画面も見やすくなるし。
よっしゃ試してみるか。

 

 

朝食

アジの開き

アジの開き

冷凍のアジの開きを焼く。
魚焼きコンロを使えば焼くのは簡単なんだよな。
焼くのは、ねぇ。。

 

昼食

アジフライカレー

アジフライカレー

アジが続きます。
こってり無水カレーと揚げたてアジフライ。
うむ、美味い。
玉ねぎ消費のためにももっとカレー食べないと。

満足してその後に……寝る(笑)
最近は何があっても朝7時に起きてしまうモード。
寝不足なんです。

 

ブラックコーヒー

起きたら18時半。
寝坊した。。
寝起きのブラックコーヒーでシャッキリ。
しかし日が長くなりましたね。
まだ明るい。
あーもうすぐ夏至か。

 

夕食

肉野菜炒め

肉野菜炒め

たまには野菜をしっかりと。
今日はかつおだしに塩コショウ。
ニンニクは余計だったのかもしれないが減らさないと。

 

 

UberEatsはやはり同じ時間帯でも春に追加されたエリアの単価が安い。
なかなか解消されませんね。

UberEats単価の違い

21分(6.4km)で366円と13分(3.0km)で420円。
時給換算で1,045円と1,938円(待機や移動が伴うので実時給はもっともっと下がります)
倍近く違うとさすがにね。。。

他の配達員も気づいているのか、そのエリアのお客様から「いつもなかなか届かないんです」と何度か苦情を受けています。
どうやら配達員が捕まらないと単価が上昇していくという仕組みは動いていない模様。

配達員はボランティアではないので、あからさまに単価が低いとそのエリアから逃げ出します。
なので配達員が育たない。
配達が滞るから利用者が減る。
そのエリアに流されると単価が低い&距離が長い&配達が少ないの三重苦。
報酬格差の境界に住んでいる配達員としては大いに困る。

もうちょいバレない程度に差をつけてくれればよかったのに(笑)

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント