今日の貧乏食(2021/1/20)

豆腐丼貧乏食

大寒だからというわけではないのでしょうが寒い!
今週末から天気は不安定になるようで雨か雪が降るらしい。
お願いだから積もらないで!凍らないで!
収入が天気に左右される不安定な生活です。

 

 

朝食

豆腐丼

豆腐丼

豆腐とあるものでそれっぽく。
炊きたてアツアツのご飯とキンキンに冷えた豆腐の温度差が楽しいです。

 

昼食

牛すじ味噌煮込み重

牛すじ味噌煮込み重

ほっともっとで560円。
取り扱っていない店舗もあるみたい。
牛すじとごぼうとこんにゃく。
甘辛でかなり自分好みの料理です。
そういや牛すじは使ってないですね。
今度チャレンジしてみよう。

 

夕食

コロッケパン

コロッケパン

夜の配達は今ひとつ。
ギリギリ1,000円/h超える程度。
ピックで居合わせた配達員も「今日はダメですよねー」と感想は同じ。

 

冷凍豚バラ

セブンイレブンの冷凍豚バラ

以前から気になっていたセブンイレブンの冷凍肉、試してみましょう。
豚バラが250g500円、スーパー生肉の倍の値段でかなり高い。

ただお手軽さは特筆に値します。
肉は薄め、一枚づつ冷凍されておりバラバラ。
チャック付き袋なので袋から鍋に直接投入できます。
生肉を触らなくてもよいのです。

 

肉野菜炒め

肉野菜炒め

ということで肉野菜炒め。
今回の野菜は冷蔵庫の片隅から。
最近のコンビニにはニラ/キャベツ入りモヤシも扱っているので手抜き料理が捗りそうですね。

 

 

緊急事態宣言も浸透したようで、街も新しい日常に馴染んできたようです。
ですが飲食店の対応はというとまちまち。

閉店時間を22時に早める店、20時以降はテイクアウトのみで営業を続ける店
飲み屋は半分ほど終日閉店だが、強気に営業を続ける店も。
そんな中、潰れたファミレスが3店。
自粛が数ヶ月続くのであれば不採算店の改修に絶好のタイミングなのかもしれません。
ちなみに前回やり玉に挙げられたパチスロは通常営業。

ただ総じて夜は人が少ないですね。
駅から流れ出てくる人も少ない。
終電の繰り上げも始まったので残業も制限されているのでしょう。
だからか配達は夜食時間も盛り上がらない。

ああそうか!! 最近配達員が多いのはサラリーマン配達員の帰宅時間は早まったからか!
残業代が減る分を配達で補填、と。
「緊急事態宣言下だからといって稼げるわけではない」に落ち着きそうな気がしてきました。

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント