「正月明けまでノンストップ?」+130,201円(2021/12/19 フードデリバリー週報)

20211219フードデリバリー週報フードデリバリー

師走の街は大賑わい。
去年我慢した分までハジケているのかもしれませんね。

今週も変わらず忙しい。
ボーナスとクリスマスの狭間で少しは楽になるかと思ったが全くの勘違いでした(笑)
おかげさまで売上げも上々です。

 

 

今週の売上げ

今週も出前館の新エリア。

20211919フードデリバリー週報

今週も13万円!
お疲れさまでした、ちゅうかもう疲れたよ。。

出勤や精算にかかる時間が含まれていないなど正確な値ではありませんが、時給換算がえげつないことになっていますね。
稼げる時間帯だけ稼働しているので濃縮されているのです。
これ以上総額UPを求めると時給は下がっていくでしょう。

年末ということもあり、送料無料/半額/個数2倍/初回無料枠などキャンペーンを連打していることも忙しさに拍車をかけています。
そして配達員が足りなくなるとインセンティブも上昇する相乗効果。
今はお金を稼ぐことに集中すべきなのでしょうね。

 

ただ、次々にお得なキャンペーンを打ちだし配達員にも大盤振る舞いをする出前館も決算は大赤字。
株価も一年前の1/4にまで下がっています。
投資家にはネガティブに見えるようです。
これを市場確保のための適切な量の投資と考えてよいのかは私にもわかりません。

ただ投資を回収する収穫期が訪れると配達員の報酬は必ず削られます。
そのリスクヘッジとして出前館の株を購入しておくのも有効ですが、業務委託なのでインサイダー扱いになるのだろうな。
株価を動かすほどの価値はないですが、事前情報や売上数など一般に公開されていない情報も流れてくるし。
現在1単元71,600円。
1枚で遊ぶなら値ごろ感があるんだけどなぁ。

 

コメント