「助けてくれたのは・・・雷雨!?」+50,314円(2020/09/07 UberEats配達週報)

20200906UberEats週報UberEats

配達員が増えすぎて平日夜と週末は稼げない。
平日昼も怪しくなってきた。
続けてきた週の売り上げ5万円はもう維持できない。

・・・と思っていたのですが、

 

 

今週の売上げ

20200906UberEats週報

売上:50,315円(跨ぎクエ込み)
オンライン時間:44時間46分
配達回数:94回
1回平均:535円
参考時給:1,329円(オフライン移動があるため参考値)
累計売上:468,660円(2020/06/29より)

相変わらずブーストがない素の売り上げですがなんとか5万円達成。
今週はショートドロップが多く1回平均額が落ちましたが、その分配達回数が増えて参考時給が1,329と高額に。
やはりショートが多い自転車のほうが稼ぎやすいのだろうなと思う次第です。

なぜショートが多いかと言うと雨、それも雷雨。
今週は雷雨が多く、軽装配達員が稼働を控えたことが売り上げアップに繋がったようです。

もう一つ。
注文可能距離が短いマクドナルド。
自転車配達員の御用達です。
しかし自転車配達員だけではさばけないほどの注文が来たら?

来たんです!
月見バーガーで。

とある大きなスーパー内のマクドナルド。
土曜昼前にピックアップで訪れると・・・ナニコレ!?
レジ待ちの行列がフードコートを突き抜け催事場を迂回し食品売り場まで続いています。
50人は並んでいるでしょう。
月見バーガーを毎年続けるのはとても売れるからだったんですね。

最近、長距離担当のスクーターなのにマクドナルドの配達が多いのはこういう理由でした。
分かってスッキリ。
これからはマクドナルドのキャンペーンもチェックしていきましょう!

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

UberEats
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント