今日の貧乏食(2021/3/23)

のり弁貧乏食

とうとうTシャツ配達員現る。
まだ3月、スクーターでTシャツは寒いやろ。

そういやサラリーマン時代に冬でも頑なにTシャツ通勤していた変わり者がいたなぁ。
スーツが必要な出張時は会社で着替えるのだとか。
総務に目をつけられてたっけ。
当時は「開発も襟付きのシャツでネクタイ必須だ」なんて変なルールが残っていた時代だったし。
ネクタイして工作機械使うとか危なすぎるやろ。
服装規制は徐々にゆるくなり今では自由に、出張時もノーネクタイ。
良い時代になりましたね。

 

 

朝食

ロングデニッシュ

ロングデニッシュ

カロリーヤバイやつ。
これ1つで500kcalもありやがります。

ヤマザキのOEMかな?
そういえば春祭りのポイントまだ半分だ。
残り1ヶ月。
追い込み掛けないと。
コンビニパン買っている場合じゃないぞ。

 

昼食

ぼっかけ定食

ぼっかけ定食

気になっていたぼっかけ食べてみた。
牛すじがコロンとしたタイプ。
食べてみるとモニモニと柔らかい。
がしかし、いつまでたってもモニモニモニ。
噛み切れない(笑)
もうちょい柔らかくなるまで煮てほしかったな。

 

夕食

のり弁

のり弁

また「冷や飯が食べたい病」発症。
コンビニへGO。

 

 

先送りしていたスクーターのリアタイヤ交換してきました。
もうスリップラインどころではなく真ん中ツルツル。
信号待ちでパトカーに後ろ付かれたら多分アウト。
捕まる前にいつものバイク屋でタイヤの注文と修理の依頼を。

バイク屋の親父さんにその旨を伝える。
普通はタイヤのサイズ確認や選定があるのだが、何も聞かずに「じゃあ2時間後に来てくれ」と。
それだけ。
在庫があるらしい。
一体どんなタイヤをつけられるのやら。

2時間後に戻ってみると聞いたことがないメーカー品が付いていた。
多分中国メーカーだな。
最近は安いタイヤを選ぶとほぼ中国メーカーなのでいいんじゃね。
安いなら。

でお値段は……9,500円!
高いな。
普通なら6,000円前後では?

親父さん曰く「いやー大変だった」
あーそうだった。
このスクーターはリア周りの構造がよくなくて、タイヤ交換する際はマフラーを外さないといけないんだった。
そしてマフラーを外すにはカウルを外さないといけない。
骨組みが見えるまでバラさないとタイヤが交換できない厄介物なのです。
つまりタイヤ代ではなく工賃が高く付いたと。
まあしゃーない。
自分では絶対にやりたくない作業なので納得。

やはり整備性考えるとスクーターではなくカブなんだろうなぁ。
次はカブにしようかな。

 

↓↓↓ ブログランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

貧乏食
スポンサーリンク
シェアする
終末の団地より

コメント